名入れ・印刷方法:お洒落なノベルティグッズ

お問い合わせ

  • 新着アイテム
  • 商品一覧
  • ご利用ガイド
  • ご注文方法
  • お見積もり
  • 名入れ・印刷方法

名入れ・印刷方法

<名入データ作成にあたってのご注意>

  • ・名入指定のフォーマットデータをご用意しております。名入範囲と注意事項をご確認の上、作成データをご支給ください。
  • ・入稿はイラストレータデータでのみ、配置画像はフォトショップデータにて承ります。
  • ・データ加工が必要な場合は、別途制作費用をいただきます。
  • ・素材によっては細かい文字がかすれてしまう場合がございます。
  • ・ベース素材の材質や色により、印刷色の仕上がりが若干変わる場合がございます。
  • ・商品によっては掲載以外の名入範囲と印刷色数でも対応可能な場合もございますので、お問い合わせください。

<パブリシティ権及び既存商品の複製に関しまして>

  • ・アーティスト名、イベント名などのパブリシティ権を含むデザインや印字内容にて製品を製作することは出来ません。
  • ・弊社ではデザイン内容につきまして一切の責任を負いかねます。
  • ・製作に関しての許可を販売元、デザイン制作者様等より得ている場合はご注文時にご指示下さい。

<入稿形式について>

  • ◆ソフト Adobe Illustrator ◆バージョン ver.CS5以下 ◆保存形式 ai
  • 【注意事項】
  • ・フォントは必ずアウトライン化してください。
  • ・トンボをつけてください。
  • ・配置画像は 埋め込みではなくリンクで配置してください。
  • ・ご希望印刷サイズ原寸の高解像度(350dpi)を添付してください。

<印刷の加工方法について>

  • パッド・シルクプリント
  • ノベルティ制作においては最も一般的な手法。布、プラスチックなどさまざまな素材にプリントできます。
  • (ご希望により、シルク多色プリントも承っております。詳しくはお問い合わせください。)
  • インクジェット
  • オンデマンドでダイレクトに印刷。写真やグラデーションも、もちろん表現できます。色彩を活かしたデザインでオリジナリティを手軽に演出することができます。また、本体色(黒)にもインクジェットフルカラー対応可能となりました。
  • 転写プリント
  • シートにフルカラープリントしたものを熱と圧によって転写する熱転写、熱によってインクを気化させ生地に染め込む昇華転写の対応が可能。
  • フルカラーならではの自由なデザインができます。
  • レーザー加工
  • レーザー光線で金属などの表面を削って印字する技術です。
  • 高級感を出すのにぴったりの表現方法。細かい文字も再現可能です。

  • 差し替えシート
  • フルカラープリントのシートを差し替えることで、色数や製品表面の凹凸を気にする事無く、広告等の紙媒体での表現がそのまま再現できます。

  • エンボス
  • 凸版を用い、加工面に熱と圧を加えロゴや模様を表現する手法。
  • 革製品等に加工することによって高級感のある仕上がりを得ることが出来ます。
  • 同様の方法で箔を密着させたものが箔押しです。